ダイアモンド蒸溜所は南アメリカ大陸のガイアナ共和国のデメララ川近郊に位置し、同国にて唯一稼働している蒸溜所として知られています。また、この蒸溜所には閉鎖蒸溜所の蒸溜器がいくつか移設され、現在も現役で稼働し、蒸溜器の特徴が反映されたラムを生産しています。

ガイアナ ウィットブルグ2007は、ダイアモンド蒸溜所に移設された旧ウィットブルグエステートの蒸溜器で蒸溜後、バーボンバレルで12年熟成したラムで、シングルカスクのカスクストレングスボトリングです。

色はライトゴールド。香りはジューシーな完熟りんご、パパイヤ、パンケーキ、徐々に厚みのあるメイプルシロップへと変化して行きます。アルコール度数を見てしまうと、飲む前に身構えてしまいますが、口に含むとオイリーで柔らかく、ギャップに驚かされます。味わいはブラウンシュガーの甘みを基調に、ペッパーとアプリコットのチャーミングな酸味がアクセントに加わり、複雑に変化して行きます。フィニッシュに茶葉のタンニンが現れ全体を引き締めてくれます。旧ウィットブルグエステートの蒸溜器でつくられた人気のガイアナラム。ぜひ69.5%のハイアルコール度数からは想像できない柔らかな味わいをお楽しみください。


バーボンバレルNo.6982  蒸溜:2007年  瓶詰:2019年

69.5度 700ml

プロピノ・ガイアナ ウィットブルグ2007/12年(69.5度/700ml)<予約商品・12月中旬より出荷予定>

価格: ¥8,080 (税込 ¥8,888)
販売期間: 2019年11月29日10時00分~
2019年12月06日11時59分
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 通販定休日

エリア内業務店様の休業日はお問い合わせください。

QR

ページトップへ